オナニーは週何回の頻度

週何回以上オナニーするとヤバいのか?

医学的にも『週○回のオナニーが健康的である』という具体的な数値はほとんどありません。前立腺がんの可能性があるから完全なオナ禁はせずに多少は射精したほうがいいよ〜、とかその程度のものですよね。

 

しかし、今ここを読んでいるあなたは射精の多さによる悪影響で体調不良を感じているのではないでしょうか?

 

  • 朝なかなか起きられない
  • ちゃんと寝たはずなのに体がだるい
  • 食事と睡眠だけでは体力が回復しない

 

こういった悩みを抱えながらもなかなかオナ禁ができない・・・と悩んでいることでしょう。特に体のだるさには長年悩まされてきたのではないでしょうか。

 

【目次】

  • 一般的に推奨されるのはどのくらいの頻度なのか?
  • 最近衰えが気になるあなたに
  • どんな栄養素を補給するべきなのか?
  •  マカ
      ・どんな感じで効果が出てくるのか?
     亜鉛
      ・亜鉛を多く含む食品は?
     アルギニン
      ・どんな食材に多く含まれるのか?

  • これらの栄養成分を効率よく摂取するには?

 

一般的に推奨されるのはどのくらいの頻度なのか?

 

ということで、一例として言われている基準をここでは取り上げてみることにします。

 

これ以上の頻度で射精することで体内の栄養素不足を招き、慢性疲労や抜け毛の原因となります。

 

10代 1日1回
20代 2日に1回
30代 3日に1回
40代 4日に1回
50代 5日に1回
60代 6日に1回

 

・・・。という感じになるんですかね。意外と体力的にはこんな感じで合ってるかな・・・という人も多いんじゃないでしょうか?

 

抜け毛はそれほど気にならなくても翌日の疲労感なんかは誰もが身に覚えがあるはずです。

 

ちなみに別にオナニーだろうがSEXだろうが射精は1回と数えます。出した分を数えてください。

 

最近衰えが気になるあなたに

 

上記のペースよりも低いのに毎日体の疲れが取れないという人もいるでしょう。朝目が覚めたときに全く起き上がれる気がしない・全然やる気が出ない・仕事や学校に行きたくないくらい体が疲れている・・・というような状態です。

 

逆に、上記のペースよりも高回数をこなしていて体力が・・・という人もいるでしょう(でも止められない)。とにかく毎日射精しないとストレスが溜まってしまうと言ったような感じでしょうか?疲労感はどんどん蓄積していて、このままではヤバイからもっと回数を減らそうとかって考えているんだけれども減らすことができないという状態。

 

 

そうなると、だんだんと勃ちが悪くなってきたり肝心な時に役に立たなかったり、男としての自信を失ってしまう・・・なんていうこともあるわけです。

 

結局これって、射精によって体内の栄養素を失ってしまっているということが原因なんですよね。

 

特に男性にとって重要な成分が足りなくなってしまっているので普段から体がだるい・肝心な時にダメ、という現象が起こってしまうんです。一人でしている時にはビンビン状態なのに、いざ女性と・・・という時になると何故かちゃんと起ってくれないというのはキツイですね。

 

どんな栄養素を補給するべきなのか?

 

  • 朝なかなか起きられない
  • ちゃんと寝たはずなのに体がだるい
  • 食事と睡眠だけでは体力が回復しない

 

こうした悩みを抱えているあなたに必要なのは、具体的にどういった栄養素なのでしょうか?

 

マカ

 

精力増強
滋養強壮

 

こういった効果を期待されて古くから利用されているのが『マカ』ですね。

 

私達が使おうと考えるような精力剤にほとんどと言っていいほど配合されているだけではなく、一般的な健康サプリメントにも使われるようになってきています。

 

マカはサプリメントにもよく配合されている栄養素で、中に含まれているアルギニンの働きによって衰えてしまった男性の精力を向上させる効果があるとされています。男性としてのスタミナや持続力なども向上させる目的で使われますし、必ずしも中高年だけではなくて体力的に不安のある若い男性にもよく使われている栄養素です。

 

精力の問題を改善するために使われるだけではなくて、肥満や高血圧などの生活習慣病予防や抜け毛や薄毛などの予防改善に効果を発揮させるために使われることもあります。育毛に欠かせない栄養素として亜鉛がありますが、こういったミネラルを豊富に含んでいるのもマカの特徴と言えるでしょう。

 

 

特に精力増強という部分においては信頼度が高く、男性の精子量を増やしたり運動量を高めたりするだけではなく女性の不妊対策としても使われているくらいです。

 

どんな感じで効果が出てくるのか?

 

マカを配合した精力剤やサプリメントでは、比較的早い段階で効果を感じる男性が多いですね。

 

具体的にはとにかく充血っぷりがすごいとか、朝比較的辛さがなくなったとかっていう感じです。別に精力増強ということでムラムラしてしまうというわけでもなく、摂取したからと言ってオナニー回数が増えてしまって悪循環に・・・ということもありません。

 

亜鉛

 

マカと並んで体力的に辛くなった時に摂取すると良いとされているのが亜鉛ですね。

 

亜鉛については疲労の回復以外にも射精のし過ぎで髪の毛が抜けやすくなった・・・なんていう時に摂取するやり方もあるのですが、今回は体力回復の部分に注目していきましょう。

 

 

亜鉛が疲労回復に役立つ仕組みとしては、摂取することによって私達の体の中で成長ホルモンが分泌されるのを促進する、という感じです。

 

成長ホルモンというのは別に成長期だけに分泌されるものではなくて、一生を通して使われているものなんですね。もちろん身長を伸ばすといういかにも成長という言葉にふさわしい使われ方をすることもありますし、20歳を過ぎてからであれば体の回復に主に使われることになります。

 

 

体の回復に成長ホルモンが使用される・・・ということは、それを促進すれば疲労感が少なくなるわけなので亜鉛の摂取が望ましいということになるんですね。

 

亜鉛を多く含む食品は?

 

問題は、亜鉛を含む食品は数が限られているということです。

 

最も亜鉛を多く含んでいる食品としては牡蠣が有名なんですが、そんなに毎日毎日牡蠣を食べ続けるなんてできるわけがないですよね。金銭的にも・・・。

 

それに、貝類自体が今ひとつ駄目という私みたいな人もいるでしょうし、牡蠣が好きな人だって毎日食卓に出てきたらうんざりするはずです。

 

 

そうなると、亜鉛についてはサプリメントを利用して摂取するというのが一般的になります。

 

十分な亜鉛の量を摂取していてサプリメントを使用していないという男性は恐らくほぼ皆無でしょう。

 

アルギニン

 

アルギニンを摂取することによって得られる効果には以下のようなものがあります。

 

疲労回復
全身の血流改善
アンチエイジング

 

特に射精のし過ぎによる疲労感に悩まされているというのであれば、「疲労回復」「全身の血流改善」と言った効果は見逃せません。疲労回復については当然のことですが、全身の血流を良くする、というのは倦怠感が強い場合には大事なことです。

 

こういった効果を得るためには1日に2000〜5000mg程度の摂取が必要だとされているんですね。

 

どんな食材に多く含まれるのか?

 

アルギニンが多く含まれているのは大豆製品や肉類ですね。

 

全体的に見て、タンパク質を多く摂取しようと心がけることによってアルギニンも必要な量が摂取可能です。

 

 

タンパク質の量としては、1日に体重の1000分の2ぐらいを目安にしておくと良いでしょう。60キロの人であれば120グラム、75キロの人であれば150グラムですね。

 

ただ、このくらいのタンパク質を毎日摂取しようとするとなかなか大変というのも事実です(プロテインでも使わないとちょっと難しいですね)。

 

そうなると、アルギニンについてはサプリメントを利用しないと効率が悪いということになります。肉ばっかり食べていたらお金がかかりますし。大豆製品ということで豆腐や納豆を食べようとしてもかなりの量が必要です。

 

 

また、アルギニンについてはマカに多く含まれていますから、両方摂取しようとして頑張るよりもとりあえずマカを摂取しておけばその成分としてアルギニンも摂取できるということになります。

 

これらの栄養成分を効率よく摂取するには?

 

さて、ここまで見てくると射精による体力の消耗を回復する成分というのは普通の食事からではなかなか難しいということがわかっていただけたと思います。

 

肉や大豆製品を大量に食べるのは無理、毎晩牡蠣を食べるのも無理。マカなんてスーパーじゃ売ってない・・・となると、サプリメントを活用するのが無難ですね。そもそも、そんな生活をするよりもサプリのほうが全然安上がりです。

 

具体的には次のサプリメントが体力的にちょっと・・・という男性には人気になっています。

 

購入はこちらから ⇒ レッドドラゴン PREMIUM RICH

 

 

こういったサプリメントというのは以前は高齢者向けが主だったのですが、最近は20代・30代でも利用している人が多くなっています。

 

現代人はいろいろあって疲れやすくなっていますし、特にインターネットの発達によってオナニーするためのネタが豊富にありすぎて射精回数が多くなっちゃっているんですよね。

 

購入にあたって心配な点は?

 

こういったいかにも『精力増強』的な商品を購入する時っていうのは、「家族・他人にバレたくない」っていう気持ちが一番ありますよね。

 

そこで、上記のリンク先通販サイトではこういった対策をしています。

 

完全無地の封筒で配送
希望により郵便局留めにも対応

 

私も実際に注文してみて確認しましたが、家族に封筒自体を開けられない限りは絶対に中身がわからないようになっています。

 

ですから、わざわざ郵便局留めにするほどではないと思いました。あなたの家族が他の人宛てなのに開封しちゃうようなとんでもない人だというのであれば郵便局留めにして自分で取りに行ったほうが確実だとは思いますが・・・。

 

こんな人には向いていません

 

  • お金をかけるほど疲労で困っていない
  • サプリメントが信用できない
  • 栄養改善じゃなくてオナ禁しようと思っている

 

購入はこちらから ⇒ レッドドラゴン PREMIUM RICH

 

 

オナニーが止められなくて抜け毛が増えるという悩みの場合

 

現在のところ、オナニーして射精したからといって抜け毛が増えるという明確な研究データはありません。もっとも、オナ禁したからといってハゲが回復するという研究データも揃っていないわけですが。

 

あくまでも「何度も射精しまくると髪が抜けるような気がする」「オナ禁したら抜け毛が元に戻った」という我々の経験則がベースになっているのですからオナニーと抜け毛の関係については絶対ではないんですよね。

 

とはいえ、オナニーがやめられないという悩みは深刻なものです。仮に髪の毛に悪影響を及ぼさないものであるとしても、仕事や遊びでやる気を失ってしまったり、疲労して体力的にきつくなったり、朝起きられなくなったりと、正直言って良いことはほとんどありませんよね。

 

どうしても我慢できない。どうする?

 

一説によると、オナニーしたいオナニーしたいと思いながらのオナ禁はあんまり効果がないんだとか。

 

抜け毛の話ではないんですが、オナニーしまくると顔が脂っぽくなるっていう人の中に、そういう状態でオナ禁しても効果がなかった、という人は結構いるんですよね限界が来てしまうとどうしても一発抜いてしまうという人は多いでしょう。そういう時にさっさと射精してしまうのか、我慢してもう何日か(何時間?)耐えるのか・・・。

 

無理して我慢している状態が逆にストレスを生み、抜け毛を促進してしまうということだって考えられますからね・・・。しかもストレス由来の場合には、オナニーして髪の毛が抜けるよりも直接的な影響が大きいというか、多分ストレスで髪が抜けるっていうのは結構明らかになっている事実なわけですし。

 

オナニーするなら素早く?

 

一説では、どうしても我慢できなくてオナニーするのであれば、なるべく短い時間で射精してしまったほうが良いと言われています。

 

長時間オナニーの快感に浸ることによって、抜け毛の原因となる男性ホルモンが長時間、つまり大量に分泌されているのではないか、というわけです。そういう意味では早漏はある程度有利といえるでしょうか・・・。どんな人であっても最終的にはオナ禁は解除されるものですので、その時に素早く射精してしまえるかということも結構重要なことなのかもしれません。

 

言うまでもありませんが、何週間も何ヶ月も我慢してきたからといって解除する時に何連射もしてはいけませんよ!

 

結局オナ禁が解除されるのであれば

 

最終的にオナ禁が解除されてしまうということであれば、仮に射精によって抜け毛が進行してしまうとすれば「オナニーによって抜け毛は増えるのかどうか」という事を悩む意味がそれほどありません。

 

また、女の子にモテるようになって彼女ができたりセフレができたりと順風満帆な生活を送るようになった場合であっても、最終的に射精することからは逃れられないわけですよね。つまりオナ禁以外の方法で抜け毛を減らして増毛していくという手段を取る必要があるわけです。

 

亜鉛と抜け毛の関係についてはこちらのページでも取り上げているので参考にしてみてください。

 

⇒ 射精による亜鉛の不足分をサプリで補給

 

オナ禁できる人は

 

もしもあなたがオナ禁できるような強靭な精神力を持っているのであれば、今すぐにでも禁欲生活に入った方がいいでしょう。ただし、オナニーによる射精だけではなく、セックスでの射精も禁止なわけですから気を付けないといけません。

 

オナ禁によって抜け毛を防止できるのであれば費用もかかりませんから最高の選択ですね。無理だ、というなら別の方法で育毛を考えるしかありません。

 

 

セックスによる射精も当然禁止なわけですから、彼女がいるとか結婚しているとかっていう場合にはオナ禁によって育毛を考えていくというのはちょっと無理な選択です。抜け毛が進んでしまうかどうかという問題よりも、彼女と上手くやっていけるか結婚できるか、妻と結婚生活を無難に遅れるかという問題のほうがはるかに大きいわけですからね。

 

ですから、オナ禁によって抜け毛予防を考えるというのであればまだ結婚していない独身の人に限られるということになります。ただし、それで抜け毛予防ができた場合であっても髪の毛の維持によって多少見た目が良くなりモテるようになったのであれば、上の例と同じようにオナ禁はできなくなりますから育毛サプリや育毛剤の使用が必須になってきてしまいますね。

 


20代30代で遺伝によるAGAの前兆や射精し過ぎによるハゲに悩んでいる男性のためのサイト。治療用の飲み薬が怖いとか亜鉛サプリメントの通販購入で予防・対策をしたい、髪型を治す方法が知りたい人に。ちゃんと治ったら辛い婚活や結婚も道が開けるかも。